ホーム取組事例サポーター企業仕事のご依頼普及・促進資料室リンク先

 HOME

 

本サイトの目的と事業について

ひとり親家庭等の在宅就業支援事業(安心こども基金)とは

 在宅で子育て等をしながら就業できる在宅就業は、子育てと生計の維持を一人で担わなければならない母子家庭のお母さんをはじめとするひとり親にとって効果的な就業形態といえます。
 そこで、ひとり親家庭等の在宅就業を推進するため、都道府県及び市が実施主体となって、業務の開拓、仕事の品質管理、従事者の能力開発、相談支援等を一体的取組みとして実施する事業が始まりました。

ひとり親家庭等の在宅就業支援サイトについて

 母子家庭の母等の就業支援の取組みを推進するため、イベントの開催、最新事例の収集、および就業支援の取組みの周知啓発活動等を行います。
 本サイトは、本事業に係る情報発信やサポーター企業の紹介・募集として立ち上げたものです。

ひとり親家庭のお母さんのために

 ひとり親家庭のお母さんの場合、就業経験が少なかったり、結婚・出産により就業を中断していたことなどにより、就職や再就職が難しい状況にあり、とりわけ、最近の厳しい雇用情勢の中、能力開発をはじめとする就業支援の一層の拡充が求められています。
「在宅就業」は、ひとり親家庭のお母さんにとって家庭と仕事の両立を図りやすい就業形態のひとつとして、その確立が期待されています。


取組事例

 先駆的な取組事例につきましては、こちらをご覧ください。

サポーター企業

 ひとり親家庭等の在宅就業支援事業を応援する企業を紹介します。詳しくはこちらをご覧ください。

仕事のご依頼

 受託事業者が対応可能な仕事の紹介や問い合わせ先を紹介します。詳しくはこちらをご覧ください。

普及・促進

 過去に行った普及・促進活動を閲覧できます。詳しくはこちらをご覧ください。

資料室

 様々な普及活動の資料がご覧いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

リンク

 相互リンクページです。詳しくはこちらをご覧ください。

 


  サポーター企業募集中!!


PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。

SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。


現在まで、 名の方が
当サイトを閲覧しました。

個人情報保護方針
Copyright (C) 2010 Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.
本サイトは、厚生労働省雇用均等・児童家庭局の委託事業として実施しているものです。